attack-spbの日記

外壁の塗装工事に一番大切なのは、下地処理です! アタックSPB工法は最強の塗装下地として拘り、施工しています。

カラーベスト屋根の塗装

f:id:attack-spb:20200815175004j:image

カラーベスト屋根は新築時から数年経つと苔が発生し、汚れも目立ってきます。

 

外壁の塗替えをする時に足場を組みますのでその時に一緒に屋根の塗装をする事も多いですが、カラーベスト屋根は単に色を塗れば良いという事ではありません。

 

カラーベスト屋根の塗装工事についてここで述べさせて頂きたいと思います。

 

f:id:attack-spb:20200815175620j:image

カラーベスト屋根は今回が初めて塗装をする時、それと前に塗装をしていて新たに塗り替える場合により施工内容が少し異なります。

 

前回に塗装をしている場合、塗膜が劣化して剥がれたりしている事も多々あります。

 

これによりシーラーなどの下塗材の選択が重要になります。

f:id:attack-spb:20200815180039j:image

写真のように前回塗装をした時に、カラーベストの貼り合わせた箇所を塗料で完全に埋めてしまっているのをよく見かけます。

 

塗装屋さんは色を塗れば良いと思っている業者さんが多く、まさかこれが原因で雨漏りするという事は予測もしていない職人さんが未だ多いのも事実です。

 

これはカラーベスト屋根の塗装工事で気を付けないといけない重要な点になります。

 

なぜそういう事が言えるのか?

f:id:attack-spb:20200815180658j:image

屋根裏の漏水部分。

 

それはお客様から雨漏りしているとお問い合わせを頂き、年に何度かこの事例を目にして手直しをしてきたからです。

 

カラーベスト屋根の貼り合わせた箇所を塗料で塞いでしまうと、雨水や湿気で生じる水が抜ける場所がなくなり、屋根の内側に溜まります。

そして水がどんどん溜まっていくと上に上がり、カラーベスト屋根を張った部分を超えて内側に浸水していく事になります。

その浸水した水が下地のコンパネの隙間などに流れ落ちていき、雨漏りする事となります。

 

f:id:attack-spb:20200815181959j:image
f:id:attack-spb:20200815182009j:image

先ずはこのようにタスペーサーという専門の資材を使いカラーベストの重なっている部分に挟み込んで水が抜けるように隙間を作っていきます。

 

このタスペーサーを使う事により、塗装して塗り重ねた時に塗料で塞がらないようになります。

 

この項目がカラーベスト屋根の塗装の見積の項目に入っていない場合は危ないと思って良いと思います。

f:id:attack-spb:20200815182544j:image

この作業を終えてから高圧水洗浄で苔や旧塗膜の剥がれた部分を除去します。

 

f:id:attack-spb:20200815182705j:image

そしていよいよシーラーを塗布します。

 

この場合、今回初めて塗装する屋根と塗替えの場合では使うシーラーの選択も変わります。

 

f:id:attack-spb:20200815182930j:image
f:id:attack-spb:20200815182935j:image

今回の仕上げはシリコンでしたが、塗料も遮熱やフッ素など、様々な種類がありますので需要と予算に応じた塗料を選択すれば良いと思います。

 

今回は水谷ペイントの水系カスタムシリコンⅡという塗料を使いましたので下塗材、上塗材を2回塗りました。f:id:attack-spb:20200815183339j:image
f:id:attack-spb:20200815183333j:image

屋根の塗料も艶有り、艶消しと選択する事が出来ますが、長持ちさせる事を重視するなら艶有りの方が良いです。

 

しかし艶有りは太陽光で反射するので凄く眩しくなるというデメリットもありますので、その塗る箇所の時と場合に応じて艶消しを選択する事もあります。

 

ここで述べさせて頂きましたが、カラーベスト屋根を塗装する時はきちんとした知識と技術の備わった塗装店さんにご依頼をしないと、せっかく高いお金を払って不具合が生じるという損失を招く事になりますので注意して頂きたいと思います。

 

カラーベスト屋根塗装のご相談は是非、弊社にお任せ下さい。

 

(有)アタック塗研 大阪本店

大阪市鶴見区放出東2-23-20

 

(有)アタック塗研 名古屋営業所

名古屋市中村区十王町21-5  2F

 

フリーダイヤル 0120-887-827