attack-spbの日記

外壁の塗装工事に一番大切なのは、下地処理です! アタックSPB工法は最強の塗装下地として拘り、施工しています。

SPB-カチオン Thichness

近日、販売開始予定のSPB-カチオン、Thichness! 実際に施工で使わせて頂きました。 2020年12月 岐阜県大垣市 屋上の土間のモルタルが所々剥がれている状態で漏水しているという事で、下地補修をしてウレタン塗膜防水、通気緩衝工法で施工する仕様を組ませて…

アタックSPB工法で商標登録完了!

2020年11月20日に、アタックSPB工法®️ 特許庁にて無事に商標登録が完了し、商標登録証が届きました! 現段階では、アタックSPB工法など誰も真似しないし必要なのか?と思うかも知れませんが、この先の展開で大きく発揮していく事と思います。 私はこの5年間…

カラーベスト屋根の塗装

カラーベスト屋根は新築時から数年経つと苔が発生し、汚れも目立ってきます。 外壁の塗替えをする時に足場を組みますのでその時に一緒に屋根の塗装をする事も多いですが、カラーベスト屋根は単に色を塗れば良いという事ではありません。 カラーベスト屋根の…

山口県に施工代理店が実働します!

2020年 6月25日 山口県宇部市を拠点に、塗装、防水工事を営む塗装店、カラーアート様をアタックSPB工法の施工代理店として正式に認定させて頂きました。 カラーアート 山口県宇部市朝日町2-2-202 TEL 0836-37-1222 山口県知事許可 (般-27) 第019612 アタック…

SPB - 樹脂モルタル成形工法

① 壁と水切の取り合い。 マンションの1階部分の踊り場の天井から雨漏りしているという事で相談があり、現場調査に伺わせて頂きました。 ② 土間、タイル目地の亀裂 原因は写真の①②の箇所でした。 先ずはタイル目地を除去しました。 この割れたタイル目地の下…

コロナ感染対策の作業の徹底

4月 7日に緊急事態宣言が出され、大阪府もその地域に指定されていますので我々塗装工事を施工する業者としても対策に取り組んでいかなくてはならないと思いました。 数人を集めて会議をする事は妥当ではないですので、個別にコロナ感染対策の作業を見直して…

SPB - 腐食補強工法

今回は玄関扉の裾部分と沓ずりの部分が腐食している箇所の修復及び塗装工事をさせて頂きました。 沓ずり 扉の裾部分 これは結露により水滴が下に流れ落ちて生じた腐食だと考えられます。 先ずは腐食している箇所をケレンしてサビ転換材を塗布しました。 これ…

腐食の酷かった階段の補強終わりました。

腐食が酷くて階段の踏面は落ちてもおかしくない状態でしたので、一つの階段は危険なので通行止めになっていたので施工主の大家さんは困っていました。 踏板を止めているアングルが腐食で変形し、欠け落ちている所も数カ所ありました。 今回は穴の開いたヶ所…

工法のクオリティが上がりました!

これは3月 3日から入る現場の写真ですが、先日現場調査に行かせて頂いたのですが。塗装工事を一昨年にしたらしく腐食ヶ所の補修は塗装屋さんは出来ないという事で、そのまま塗装をして仕上げていました。 現状写真 しかしこれは塗装屋さんが手抜きをしている…

2018年に大阪でも台風21号の被害を受け、このように壁が欠落したお家を彼方此方で見かけました。 その時期に補修工事の依頼が殺到して回りきれなかったというのが現実で、その頃はこういった壁は除去して地を組み、壁材を貼るというしか方法がなかったです。…

オリジナルの樹脂モルタル

築年数が何十年も経つと左官の下地に使われている網目のラスもサビて、モルタルは浮いて剥がれ落ちる箇所もあります。 この場合、剥がれるモルタルは除去します。 左官屋さんはカッターなど入れたりしますが、アタックSPB工法では周りの浮いた箇所をビスで内…

塗替えは直営店の方が断然に良い理由!

私が以前に勤めていた会社の工事長から電話があり、現場に行かせて頂きました。 今回は土間のウレタン塗膜防水の下地処理を教えて欲しいという事で行った訳ですが、先ず仕上がっているであろう手摺に目がいきました。 工事長に、これ仕上がり? と聞くと、は…

施工代理店募集を開始します!

2019年11月より、アタックSPB工法を取り入れて受注を増やしていこうとお考えの塗装屋さんに代理店の募集を開始します! 最強の塗装下地、アタックSPB工法を手掛けて11月で4年を迎え、幾度の実験と施工を繰り返して、いよいよ関西圏以外のお客様にもアタックS…

アタックSPB工法 いよいよ11月より全国展開!

最強の塗装下地とアタックSPB工法を手掛けて、11月で4年になります! この4年間に色々な事を試し、とことん下地に拘って実験を繰り返してきた中で、どうしても確立出来なかった事が地球に優しい!という面です。 オリジナル樹脂モルタル成形 当初は水性のエ…

私の思う最強の塗装下地とは…

(有)アタック塗研は、最強の塗装下地! アタックSPB工法®️という謳い文句で塗装工事を施工しています。 私の思う最強とは通常の塗装工事に比べて、 ① 仕上がりが綺麗 ② 長持ちする事。 ③ 作業性の向上でコストダウン。 この3つが確立されている事です! 先ず…

オリジナルバサルト繊維の商品化に成功

アタックSPB工法で必要不可欠な存在は、バサルト繊維です。 アタックSPB工法のモルタルの骨材として、このバサルト繊維をカットした物を使用しています。 外壁の補修に使用しているモルタルの中にバサルト繊維を配合する事により強度も増し、更に伸縮性も備…

外壁の塗装で知っておいて頂きたい事実!

外壁と屋根の塗装工事の営業をしている業者さんはかなりの数です! しかし残念ながら、仕上がってから10年以上の事も考えて施工している業者さんはほとんど存在しません。 塗装には、美観という目的と保護するという目的があります。 内側から漏水し、塗膜を…

アタックSPB工法 施工例

2019年 7月 大阪市旭区 今回はベランダの手すりにひどい腐食箇所がありましたので、その修復をさせて頂きました。 どうしても中が空洞の為に、湿気などで水滴が下に流れ落ちて水が溜まる部分は腐食してしまいます。 腐食を放置していると、穴が開いたり千切…

アタックSPB工法 施工例

今回はベランダの天井から雨漏りするという事で現場調査に行かせて頂き、見積を提出したら直ぐに着工して頂きたいという事で、2日後に天井のケイカル板を剥がしに行きました。 施工前 天井のケイカル板を剥がしたら、塩ビのジョイント部が破れていました。 …

昨年の台風の被害を受けて手付かずの工事。と

2018年 9月に大阪を襲った台風21号! 私は大阪市で生まれ育って、一度も経験した事のない凄い規模の大きい台風でした。 突風で空に物が飛び交い、凄い事になっていました。 YouTubeにもアップしています。 https://youtu.be/0EUlfaSTbls そこで前々から雨漏…

屋根の塗装で重要なこと!

屋根でよく使われているカラーベスト! 屋根は常に陽ざし雨ざらしの箇所ですので、数年経てば苔や藻なども発生し、表面も劣化するため外壁の塗り替えと同時に塗装される事が多いです。 現在はシリコン系の塗料や遮熱塗料などで塗装されていますが、ここで一…

大阪の新世界も観光化で残念…

昨日は阿倍野に用事で行ったので、彼女が大阪に来て18年経つけど通天閣に登った事がないという事で帰りに新世界に寄りました。 私は幼い頃によく天王寺動物園 〜 通天閣に連れて来てもらい、本当に大好きな街でした^ ^ ここは将棋の坂田三吉が有名で、昔は通…

錆びにくい鉄部の塗装下地!

鉄は水と触れると錆びます。 ですから鉄はメッキしたり塗装などで膜を張り、直接水が触れないようにして錆びないようにします。 通常の市販されているさび止め塗料などは、直接陽射しや雨ざらしの場所では数年としないうちに再びさびが発生し、そのまま放置…

建築業界も人手不足。

現在は若い人達の世代の人口も減っている上に、建設業の仕事をしている人の比率も減っているような気がします。 大阪市の年齢別の人口を見ても50代と10代の人口では10代は半数を切っています。 https://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/cmsfiles/contents…

網戸の張り替え!

網戸も何年か経つと劣化して、少し触れただけで破れたりします。 交換したいので業者さんに依頼すると1枚3.500円 〜 4.000円すると思いますし、業者さんもそれでは動いてくれない場合もあります。 私は昔から外壁の塗り替え工事をする時に、雨戸が劣化してい…

雑草が綺麗な花を咲かせました!

昨年の11月頃に、うちにあった何も植えていなかった植木鉢から雑草が生えて、そのまま放置していました。 するとそのまんますくすくと成長し、3月には蕾が数個出来ていました。 そしていくら雑草と言えど、ここまできたら花を咲かせてあげようと思って、土か…

外壁塗装へのこだわり!

外壁の塗り替えは、単に色が付いたから綺麗になりました!という安易なものではないです。 塗りたての瞬間は綺麗ですが、下地処理をどれだけの事をしたのか? 下地には何を塗ったのか? 上塗りに何を塗ったのか? これで数年後に差が出てきます。 上塗に使わ…

アタックSPB工法が凄い理由!クラックの補修

これまで数十年にも渡り、0.3mm以上の動きのあるひび割れには、Uカットシール充填工法が使用されてきました! 現在も大規模改修の施工では主流です。 https://www.nakayama-saiko.com/knowledge/under/ucut しかし私は昔からこの工法が納得出来ませんでした…

テントに塗装しました! 試験施工。

テントも数年経つと劣化してきます。 劣化がひどくなると、少し指で押しただけでも破れますし、台風などによる突風による衝撃を受けると破れます。 テントに塗装出来るという事で、テントカラーという塗料がありますが、文字を書くのに使うのは良いかと思い…

アタックSPB工法の施工例

アタックSPB欠損充填工法 コンクリート、ALCの外壁では建物が老化していくと必ず生じる欠損。 これは浮いている箇所を剥がして、新たに樹脂モルタルを成形して補修します。 今回の施工例は、ALCの欠損部の補修。 通常、ALCの補修にはパウダーやモルタル、Kモ…